豊橋市高級着物専門職人すずこう 染み抜き、丸洗いはお任せ下さい。

お問合わせフォームはこちら

着物の保存方法

脱いだ後は陰干しを
ぬいだ後ハンガー(和服用)に掛け半日から1日の間、
風通しの良い所で陰干しをしてください。
ほこりを払う
ハンガーに掛けたまま、柔らかい毛ブラシか、ビロードふとんで
全体のほこりを払ってください。
適切な処置を
衿、袖口、裾、上前、ひざのシミ、ヨゴレ、シワの有無を確かめ
早めに適切な処理をいたしましょう。
たたむ
たたみ方はゴザ又は、たとう紙の上で必ず肩を左に持って
脇、衽、背、袖付の縫い目を通して折りできるだけ大きくたたみます。
防虫剤について
防虫剤は、着物に直接ふれないように注意し使用いたしましょう。
7月下旬頃陰干しをしましょう
着物は湿気を嫌い、風を喜びますので、
7月下旬の土用のそよ風の日に陰干しを必ずいたしましょう。
保存場所
容器(タンス・衣装箱)は、直接日光のあたらない風通しのよい場所におきましょう。

 

高級きものお手入れ専門職人 すずこう

フリーダイヤル0120-52-4176

〒440-0871 愛知県豊橋市新吉町45-1
営業時間:9:00〜18:00

定休日:土曜日・日曜日・祝日